そして男は時計を捨てた・・・ひとり編集長の冒険

ブログ「そして男は時計を捨てた・・・」は、 みなさんの知らなかった知識や情報入手をお手伝いしていきます。ぜひこのブログを活用して、みんなで勉強していきましょう!画像のないテキスト中心のブログです👍毎日、記事更新中!土、日は更新多めです。たくさん更新するよ😚いろんな人たちにシェアしていってください👍1万記事を目指してひとり編集長はがんばります❗編集長と一緒に冒険しよう😊 

2020-02-28から1日間の記事一覧

ハンセン病差別の歴史

岡山県瀬戸内市内の瀬戸内海に浮かぶ島・長島。この島の総面積は6.6平方キロ。この小島に、国立ハンセン病療養所が2園あります。邑久光明園と長島愛生園です。 本土と長島を結ぶ邑久長島大橋は、入所者たちの架橋運動によって1988年に完成され、島外との交流…