そして男は時計を捨てた・・・ひとり編集長の冒険

ブログ「そして男は時計を捨てた・・・」は、 みなさんの知らなかった知識や情報入手をお手伝いしていきます。ぜひこのブログを活用して、みんなで勉強していきましょう!画像のないテキスト中心のブログです👍毎日、記事更新中!土、日は更新多めです。たくさん更新するよ😚いろんな人たちにシェアしていってください👍1万記事を目指してひとり編集長はがんばります❗編集長と一緒に冒険しよう😊 

音楽話

最も詩的な作曲家 シューベルトの最高傑作の数々

最も詩的な作曲家 シューベルトの最高傑作の数々|そして男は時計を捨てた・・・

ザ・ビートルズの米国盤アルバム『Meet The Beatles!』

ザ・ビートルズの米国盤アルバム『Meet The Beatles!』|そして男は時計を捨てた・・・

ザ・ローリング・ストーンズにとって、1967年は・・・

ザ・ローリング・ストーンズ(The Rolling Stones)にとって、1967年は忙しく、そして物議を醸すことになる年の始まりでした。 1967年1月13日、UKのデッカから「Ruby Tuesday」と「Let’s Spend The Night Together」が両A面シングルとしてリリースされ、翌日…

ファンクとは何?それはまるで呼吸をするかのように自然

ファンクとは何でしょうか? それをグルーヴだという人もいれば、楽しそうで堂々としたアティテュードだという人もいます。定義なんてクソ喰らえ!ファンクってやつは、極めて原始的な音楽を聴く者に没頭させるチャンスを与えてくれる、まるで呼吸をするかの…

ロッド・スチュワートの長く、想像もつかない旅路

ロッド・スチュワートがモッズからグレイト・アメリカン・ソングブック(アメリカのトラディショナル・ポップやジャズ・スタンダードなどの定番曲の総称)に至るまでは長く、想像もつかない旅路でした。しかしこれは、ロッド・スチュワートというアーティス…

映画音楽の作曲家に転身したミュージシャン達

映画音楽の作曲家に転身したミュージシャン達|そして男は時計を捨てた・・・

時とともに輝きを増す名盤、スティーリー・ダン「ガウチョ」

時とともに輝きを増す名盤、スティーリー・ダン「ガウチョ」|そして男は時計を捨てた・・・

たった1時間足らずで完成した「世界に一つだけの花」

たった1時間足らずで完成した「世界に一つだけの花」|そして男は時計を捨てた・・・

40年の歳月は、決して短くない👍デュラン・デュラン40周年

40年の歳月は、決して短くない👍デュラン・デュラン40周年|そして男は時計を捨てた・・・

南アフリカのジャズ・シーンの現在が熱い!

今、南アフリカのジャズシ-ンが半端なく熱いといいます。どれだけ熱いのか?!寒い季節を暖めてくれるのか?! 実は、僕は知りませんでした (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ジャイルス・ピーターソンが主催するレーベル「Brownswood」…

1980年12月8日、拝啓、ジョン・レノン 後編

その日の午後、チャップマンはダコタハウス前の歩道にいました。今度は仲間も引き連れて。ニュージャージー州から来たビートルズ・ファンで、カメラが好きなポール・ゴレッシュ。 ゴレッシュによると、チャップマンは「ここ3日間、ジョンのサインをもらおう…

1980年12月8日、拝啓、ジョン・レノン 前編

1980年12月8日・・・拝啓・・・ かつて「カム・トゥゲザー(集まれ)」と歌った声に誘われるように、ニュースを聞いた人々が衝撃と悲しみを分け合おうと集まりました。ビートルズの4人の中でも一番の皮肉屋で、その音楽によって1つの世代を動かし、世界を魅了した…

2人のチャ-ト争いの影にはあのヒットメ-カ-筒美京平がいた!

いつの時代も、ライバルのあいだには垣根が存在します。1980年代、女性アイドルのトップに君臨していた松田聖子と中森明菜の作家陣が被っていないように、男性アイドルの2大巨頭である田原俊彦と近藤真彦の作品を、同じ人物が手掛けるケースはほとんどなかっ…

生涯現役ポ-ル・マッカ-トニ-の最新アルバム「McCatney Ⅲ」

ポール・マッカートニーが最新アルバム『McCartney III』を2020年12月11日にリリースすることを発表しました。 2018年の『Egypt Station』以来となる本作は、1970年のソロデビュー作『McCartney』、1980年の『McCartney II』に続くセルフタイトル作で、ポー…

誰もが自由に生きられる世界になればいいね

みなさんはラブリ-サマ-ちゃんって知っていますか? えっ?!なんかイロモノみたいな匂いが・・・ 違いますので、ご安心を 実はラブリ-サマ-ちゃんとは正真正銘、シンガーソングライタ-なんです。 ラブリ-サマ-ちゃんは、2013年、18歳の時に音楽制をスタ…

楽器を持たないパンクバンドBiSHからの「手紙」

新型コロナウイルスの流行はとても悲劇で残念だけれど、だからこそ生まれた作品だってあるのです。楽器を持たないパンクバンドの存在を知っていますか? 彼女たちはBiSH(ビッシュ)といいます。メジャ-デビュ-から4年、動員数を着実に増やしながら昨年は大…

歌は世につれて・・・新しい歌のフィ-ルド

音楽家が自宅で出来ることを探して、自宅で歌や演奏を録音してSNSやYou Tube などにアップロ-ドする動画が一気に増えだしました。自宅で録音することを「宅録」といいます。 その技術はここ10年あまりで爆発的に進歩を遂げてきました。昔はマイク以外にもたく…

不定期シリ-ズ ザ・音楽 「ビ-トルズ」 #2

第1章 その2 「ビ-トルズ誕生からプロデビュ-まで」 1958年2月、ポールの紹介によってクオリ-メンにジョ-ジが加入しました。ジョ-ジはジョンの前で「ロ-ンチ-」を弾いて認められたのです。ジョ-ジとポールは中学時代から同じ学校に通っていて、ギタ-を…

ザ・音楽 「ビ-トルズ」 #1

みなさんはビ-トルズというロックバンドを知っていますか? 20世紀を代表するグル-プと呼ばれるだけではなく、「人類の遺産」とまで形容されるほど、そしてその影響力は時代を飛び越えました。 ビ-トルズが活動したのは、たったの8年間です。その短い年月の…

柔らかな安らぎとゆとりに包まれて 姉妹のピアノ連弾ユニット kitri

Kitriという姉妹のピアノ連弾ユニットが発表した1stアルバム「kitrist」。 Kitriは姉のMonaと妹Hinaによるピアノ連弾ユニットです。ともに幼い頃からピアノを習い、大学でMonaは作曲を、Hinaは芸術学を専攻。2015年から京都で姉妹での音楽活動を始めたところ、…

実力派がしのぎを削るガ-ルズバンド界

実力派がしのぎを削る近年のガ-ルズバンド界で耳の肥えたロックファンが注目してきた3人組ガ-ルズバンド、リ-ガルリリ-。彼女たちが活況のバンドシ-ンを大いに盛り上げてくれそうです。 リ-ガルリリ-は満を期して待望の1stAlbum「bedtime story 」を発…

今、闇の中から羽ばたき出す「火の鳥」

手塚治虫の生誕90周年を記念した「火の鳥」コンピレーションアルバム「NEW GENE、inspired from phonix」が発売されています。 「火の鳥の血を飲めば永遠の命が手に入る」という伝説をめぐって、人間の愚かさや浅ましさ、生きることの美しさや儚さを描いた手塚治虫…

丸メガネ越しに見えた世界

僕はジョン・レノンが大好きなんです。 そう、世界のビ-トルズ。百科事典に載っているバンド。歴史博物館のような、おそらく僕が歳を取り死んでしまったとしても語り継がれていくだろうバンド。 そのリ-ダ-、ジョン・レノン・・・ 亡くなり方も鮮烈だったけれど…