そして男は時計を捨てた・・・ひとり編集長の冒険

ブログ「そして男は時計を捨てた・・・」は、 みなさんの知らなかった知識や情報入手をお手伝いしていきます。ぜひこのブログを活用して、みんなで勉強していきましょう!画像のないテキスト中心のブログです👍毎日、記事更新中!土、日は更新多めです。たくさん更新するよ😚いろんな人たちにシェアしていってください👍1万記事を目指してひとり編集長はがんばります❗編集長と一緒に冒険しよう😊 

10/1年金生活者支援給付金がスタ-ト

f:id:Cupidpsyche:20190922213401j:plain



10月1日から消費税10%増税に伴いスタ-トするのが、「年金生活者支援給付金制度」だ!



公的年金を受け取っている人で、年金を含めた所得が一定額以下の人の生活を支援するために消費税が引き上げられるこの10月から貰っている年金に上乗せして支援金が支給される。これが「年金生活者支援給付金制度」なのだ!


10月から消費税が10%に上がることで我々の生活はますます厳しくなることが予想されますね。そんな中で一番影響を受けてしまうのが、低所得者です。その方達を支援しますというものなのです。


f:id:Cupidpsyche:20190922213540j:plain



給付対象者には、9月中に請求書のハガキが自宅に届きます。このハガキに所定事項を記入し返送することで国が審査をして、給付の決定をします。給付対象になると10月以降に支給額が書かれた通知書がご自宅に届くのです。


f:id:Cupidpsyche:20190922213622j:plain


ただ、自分で手続きしないと貰えるものも貰えない所が、やっぱりねという感じがする!国はやりませんので、各々でやってね!ヨロシク!みたいな。しかもハガキの到着が遅れてしまうと給付金の振り込みが来年2月以降になってしまう!だからなんとか今月中にハガキを出さないと10月分からは貰えないのだ!



申請が遅れると損してしまうというスタイル。スゴくイヤなスタイル。絶対ハガキが何処かに紛れてしまってたり、ハガキをよく見ずにゴミと一緒にアラッ!捨てちゃった!という方がいらっしゃると思う。お早めに年金事務局へ!



僕は年金を貰う側では無く、この先も払う側なので、このへんで失礼します! 僕が年金貰えるようになる頃まで、この制度が続いていれば良いのですが、何処かで破綻しないでいて欲しいと願うばかりです・・・


リピート率80%超えの「テーマあるゆとりの旅」をご体験ください!

【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル