そして男は時計を捨てた・・・ひとり編集長の冒険

ブログ「そして男は時計を捨てた・・・」は、 みなさんの知らなかった知識や情報入手をお手伝いしていきます。ぜひこのブログを活用して、みんなで勉強していきましょう!画像のないテキスト中心のブログです👍毎日、記事更新中!土、日は更新多めです。たくさん更新するよ😚いろんな人たちにシェアしていってください👍1万記事を目指してひとり編集長はがんばります❗編集長と一緒に冒険しよう😊 

鉄道の計画運休の課題

f:id:Cupidpsyche:20191010092001j:plain


先月の9月早朝に千葉県に上陸した台風15号に備えて、JR東日本などの鉄道会社が「計画運休」を実施しました。強風や大雨などの災害が予想される場合、前もって列車の運転を止める路線や時間を決めて、利用者に知らせるのが計画運休です。



運転中の列車が災害に巻き込まれる危険や、動けなくなった列車に利用者が閉じ込められてしまうトラブルを防ぐために、広い範囲で列車を止める計画運休が約5年前から行われている。


f:id:Cupidpsyche:20191010092109j:plain



まだ記憶に新しい今年の台風15号では、JRや私鉄は東京などで早朝の列車を運休して、台風が過ぎてから運転を再開する計画だった。


しかし、安全面の確認などで運転再開が大きく遅れてしまい、駅は会社や学校に向かう人たちで大混乱してしまった。


f:id:Cupidpsyche:20191010092053j:plain



運転再開の予定を利用者にどのように知らせていくか?


最近は災害が増えてきている・・・


計画運休にはまだ課題が残されていると思う・・・


f:id:Cupidpsyche:20191010092356j:plain