そして男は時計を捨てた・・・

ブログ「そして男は時計を捨てた・・・」は、 みなさんの知らなかった知識や情報入手をお手伝いしていきます。ぜひこのブログを活用して、みんなで勉強していきましょう!画像のないテキスト中心のブログです👍毎日、記事更新中!土、日は更新多めです。たくさん更新するよ😚いろんな人たちにシェアしていってください👍1万記事を目指してひとり編集長はがんばります❗編集長と一緒に冒険しよう😊 

網戸の汚れをキレイに掃除するには?

f:id:Cupidpsyche:20191023203113j:plain


網戸の汚れは意外にも毎日見ていると気付きにくいものです。ある日網戸をよく見てみると土ぼこりや油汚れがこびりついて、網の目がふさがっていることはありませんか?


f:id:Cupidpsyche:20191023203141j:plain


掃除機をかけても空気ばかり吸い込み、スプレ-洗剤を使えば網の向こう側に飛び出してしまいます。外ならば、水道のホ-スで水をかけてしまえば汚れは落ちますが、家の中だとそうはいきません。そんな時、どうすればいいのでしょう?




答えは、網戸の掃除には「泡」を使ったらいいのです!



最初に薄めの石鹸液を作ります。スポンジをひたして手で揉んでいくとモコモコの泡がたちます。つけた瞬間にシュワシュワと泡が消え垂れるくらいがベストです。



その泡を網戸に塗りつけていくと、汚れを包みこんで茶色の泡が垂れていきます。床には、その汚れた泡が落ちて溜まるので、必ず雑巾やタオルを敷いておきましょう。


石鹸の泡で汚れを落とした後は、濡れた網をかたく絞った雑巾でふいて網戸の掃除は終わりです。


f:id:Cupidpsyche:20191023203756j:plain


この時に使う石鹸液は薄めに作ってください。あまり濃すぎてしまうと泡がゼリ-状になってしまいます。


水1~2リットルの中に粉石鹸 小さじ1を混ぜてスポンジで泡を作ってみてください。石鹸の分量は自分の使いやすい濃度に調節してみてください。