そして男は時計を捨てた・・・

ブログ「そして男は時計を捨てた・・・」は、 みなさんの知らなかった知識や情報入手をお手伝いしていきます。ぜひこのブログを活用して、みんなで勉強していきましょう!画像のないテキスト中心のブログです👍毎日、記事更新中!土、日は更新多めです。たくさん更新するよ😚いろんな人たちにシェアしていってください👍1万記事を目指してひとり編集長はがんばります❗編集長と一緒に冒険しよう😊 

Picture book 「 うたうとは 小さないのち ひろいあげ」

f:id:Cupidpsyche:20191026110713j:plain



「うたうとは 小さないのち ひろいあげ」(著・村上しいこ 講談社)



主人公の親友の綾美は、中学でのいじめが原因となり高校に入学してまもなく不登校になってしまいます。



主人公である桃子は、綾美のいじめに加担してしまったことにずっと苦しみ、そして綾美に償おうとし続けています。



しかし、「うた部」との出会いが桃子と綾美の心に少しずつ変化を与えていき、最後に2人が一緒に作り上げた短歌を通して、2人の間にあったわだかまりは消えて無くなり、前向きに生きていこうとします。



短歌は心の格闘技・・・



物語のテ-マは少し重いけれど、「うた部」の面々の明るく前向きな性格と、高校生らしい短歌が物語に爽やかをあたえています。