そして男は時計を捨てた・・・

ブログ「そして男は時計を捨てた・・・」は、 みなさんの知らなかった知識や情報入手をお手伝いしていきます。ぜひこのブログを活用して、みんなで勉強していきましょう!画像のないテキスト中心のブログです👍毎日、記事更新中!土、日は更新多めです。たくさん更新するよ😚いろんな人たちにシェアしていってください👍1万記事を目指してひとり編集長はがんばります❗編集長と一緒に冒険しよう😊 

犯人はあなたのネットバンクを狙っている!

f:id:Cupidpsyche:20191213104856j:plain



銀行を装いウソの電子メ-ルを送り付け、インタ-ネットバンキングのIDやパスワードを盗む「フィッシング詐欺」で、成り済ましを防止するための「2段階認証」を破って、リアルタイムに現金を盗んでしまう新手の出口による被害が急増しているようです。



ネットバンキングによる不正送金の被害額は2019年9月には4億円を超えました。被害の多くはこの手口によるものと見られています。



その手口とは?


f:id:Cupidpsyche:20191213105010j:plain


三菱UFJ銀行や三井住友銀行を装い、「あなたの口座にリスクを検出しました。」などの不安を煽るようなメ-ル文を送り付け、文中のURLをクリックすると、ネットバンキングそっくりの偽のサイトが開かれ、そこに口座番号やパスワードを入力すると、重要手続きに必要な「ワンタイムパスワード」の入力を求めてきます。



この時、犯人は入力されたパスワードを使ってログインします。


ワンタイムパスワードが入力されると、犯人の口座にお金が振り込まれてしまう仕組みです。


ワンタイムパスワードは、スマホや専用機器に表示されたり、利用者にメ-ルで送られる数桁の数字です。


数十秒から数分しか使えないことから安全性の切り札とされていて、多くの銀行がこの2段階認証を採用しています。


2018年末から携帯電話会社のサ-ビスが狙われ始めて、それが銀行にも拡大しています。



f:id:Cupidpsyche:20191213104929j:plain



みなさんのもとにも、怪しげなメ-ルが送られていませんか?

送られたメ-ルのURLからは、決してネットバンキングの画面を開かないでください・・・