そして男は時計を捨てた・・・ひとり編集長の冒険

ブログ「そして男は時計を捨てた・・・」は、 みなさんの知らなかった知識や情報入手をお手伝いしていきます。ぜひこのブログを活用して、みんなで勉強していきましょう!画像のないテキスト中心のブログです👍毎日、記事更新中!土、日は更新多めです。たくさん更新するよ😚いろんな人たちにシェアしていってください👍1万記事を目指してひとり編集長はがんばります❗編集長と一緒に冒険しよう😊 

日本人の運動不足と肥満の増加

f:id:Cupidpsyche:20191227141022j:plain



年末年始はいろいろと食事をする機会がふえますよね?でも本当に怖いのは体重増加だったりします。



統計調査によると、ここ日本では数十年に渡って特に男性で肥満の人が増え続けているそうです。
1990年代では約23%だったのに対し、最新の2013年のデ-タによれば28%、これはどういうことなのでしょうか?



現代の日本人の平均エネルギ-摂取量は約1800キロカロリ-です。この数値は終戦後1946年の時とほぼ同じです。1946年は終戦まもなくだったために食べるものが少なかった時です。



実は日本人の食べる量は約40年前をピ-クに減ってきています。それにもかかわらず肥満の人は増加しているのです。



f:id:Cupidpsyche:20191227141133p:plain



体重とはエネルギ-バランス、食べた量と運動などで消費した量とのバランスで決まります。食べる量が減っているのに体重が増えるのは、動く量が段々と減っているからです。



2010年に健康寿命の延びを目指すために定められた20~65歳の日本人の目標身体活動量は、歩数に換算すると男性9000歩、女性8500歩です。ところが2016年の調査結果では、男性7769歩、女性6770歩と目標達成には及んでいません。



これでは肥満の人が増えるのも仕方がないといえます。日本では健康に対する意識は高まっているといわれますが、運動に関しては成果が出ているとはいえない現状があります。



f:id:Cupidpsyche:20191227141159j:plain



みなさんは日頃の運動量は足りていますか?


正月休み明けに体重計に乗ったら顔が真っ青!なんてことにならないように・・・