そして男は時計を捨てた・・・ひとり編集長の冒険

ブログ「そして男は時計を捨てた・・・」は、 みなさんの知らなかった知識や情報入手をお手伝いしていきます。ぜひこのブログを活用して、みんなで勉強していきましょう!画像のないテキスト中心のブログです👍毎日、記事更新中!土、日は更新多めです。たくさん更新するよ😚いろんな人たちにシェアしていってください👍1万記事を目指してひとり編集長はがんばります❗編集長と一緒に冒険しよう😊 

アメリカの子供たちがよく歌う歌

f:id:Cupidpsyche:20200830150247j:plain



アメリカの子供たちは、キャンプや遠足などで移動するバスの中でよく「99本のビ-ル」の歌を歌うそうです。"Ninety-nine Bottoles of Beer on the wall "


f:id:Cupidpsyche:20200830150440j:plain


ビ-ル瓶99本が棚にズラリと並んでいると思い浮かべてみて下さい。そこから「1本を取ってみんなに回すと」 "You take one down , pass it around , " 98本になります。また1本取ると97本、次は96本・・・と、1本ずつ数を減らしていきながら、繰り返し歌い続けます。


f:id:Cupidpsyche:20200830150422j:plain


最後の1本を取るまで歌うので、とにかく長い長い歌なのです。子供たちは、毎回ビ-ルを1本飲んだつもりで、だんだんいい気分になったようにフラフラしたり、おもしろい動きを演じてみたりと、みんなを笑わせて楽しむこともあります。ですが、本当に子供たちはビ-ルを飲んでいるわけではないので、ご安心を!


さぁ、全部歌い終えるまで何時間かかるか?目的地にたどり着くまでビ-ルは何本になっているか?


歌い続けてみよう!