そして男は時計を捨てた・・・はてなシェア版

ワ-ドプレスブログ「そして男は時計を捨てた・・・」は、みなさんの知らなかった知識や情報入手をお手伝いしていきます。はてなのみなさんにリンクをシェアしていきます👍ぜひこのブログを活用して、みんなで勉強していきましょう!画像のないテキスト中心のブログです👍毎日1~2記事更新!土、日は更新多めです。いろんな人たちにシェアしていってください👍どうぞよろしくお願いします😊 https://soshiteotoko.com/まで🙆

2人のチャ-ト争いの影にはあのヒットメ-カ-筒美京平がいた!

f:id:Cupidpsyche:20201027202300j:plain



いつの時代も、ライバルのあいだには垣根が存在します。1980年代、女性アイドルのトップに君臨していた松田聖子と中森明菜の作家陣が被っていないように、男性アイドルの2大巨頭である田原俊彦と近藤真彦の作品を、同じ人物が手掛けるケースはほとんどなかったのです。



しかし、稀代のヒットメーカーである作曲家筒美京平(享年80)だけは、例外でした。彼は、松田聖子と中森明菜には楽曲を書いてはいません。しかし、田原俊彦と近藤真彦には提供しています。1979年開始のドラマ『3年B組金八先生』(TBS系)の生徒役で人気に火がついた2人は、翌年には歌手デビューし、激しいチャート争いを繰り広げていました。



f:id:Cupidpsyche:20201027202416j:plain



1980年代の10年間のシングルに限定し、2人に携わった作家のランキングを調べると、(田原は研ナオコとのデュエット曲『夏ざかりほの字組』を含む37曲、近藤は30曲。%は歌手に対する占拠率。小数点2位以下を四捨五入。名前横はおもな担当曲)。
 

まずは、作詞家から見ていきます。


【田原俊彦の作詞家】
1位:8曲 21.6% 宮下智 『ハッとして!Good』『NINJIN娘』 
2位:6曲 16.2% 阿久悠 『騎士道』『夏ざかりほの字組』
3位タイ:4曲 10.8%
・小林和子 『哀愁でいと』『グッドラックLOVE』
・三浦徳子 『君に薔薇薔薇・・・という感じ』『シャワーな気分』
・松井五郎 『かっこつかないね』『ごめんよ涙』



【近藤真彦の作詞家】 
1位:11曲 36.7% 松本隆 『スニーカーぶる~す』『ハイティーン・ブギ』
2位タイ:5曲 16.7%
・伊達歩 『愚か者』『ギンギラギンにさりげなく』
・売野雅勇 『ケジメなさい』『大将』



f:id:Cupidpsyche:20201027202451j:plain



田原俊彦のデビュー直後は、おもに小林和子や宮下智が担当し、中盤には阿久悠とがっぷり四つに組みました。そして後半には、松井五郎が登場して、1989年のシングル3枚すべてを書きました。


近藤真彦は、1983年までの12作中9作を松本隆、3作を伊達歩、1984年から1986年までの9作中5作を売野雅勇が務めています。1987年から1989年までの9作は伊達歩、康珍化の各2曲が最多でした。


 作詞家の中で、2人に書いたのは森浩美(田原1、近藤1)と売野雅勇(近藤5、田原1)のみである。次に、編曲家を見ていきます。



f:id:Cupidpsyche:20201027202515j:plain



【田原俊彦の編曲家】 
1位:15曲 40.5% 船山基紀 『ハッとして!Good』『抱きしめてTONIGHT』
2位: 6曲 16.2% 大谷和夫 『恋=Do!』『チャールストンにはまだ早い』
3位: 4曲 10.8% 馬飼野康二 『誘惑スレスレ』『顔に書いた恋愛小説』



【近藤真彦の編曲家】 
1位:8曲 26.7% 馬飼野康二(Mark Davis名義含む) 『スニーカーぶる~す』『ギンギラギンにさりげなく』
2位:6曲 20.0% 松下誠 『ロイヤル・ストレート・フラッシュ』『大将』
3位タイ:3曲 10.0%
・後藤次利 『ふられてBANZAI』『ホレたぜ!乾杯』
・戸塚修 『ヨイショッ!』『愚か者』



田原俊彦の作品の編曲は、初期から後期まで、おもに船山基紀が務め、大谷和夫も重要な役割を担いました。近藤真彦の楽曲は、デビューから4曲連続で馬飼野康二がアレンジし、ヒットを連発しました。2人に関わったのは、馬飼野康二(近藤8、田原4)、大谷和夫(田原6、近藤1)、中村哲(田原2、近藤1)の3人だけです。



近藤真彦と田原俊彦、どちらも “ここぞの場面” に筒美京平の曲です。
そして作曲家の回数を調べると、異例の結果が出てくるのです。



f:id:Cupidpsyche:20201027202532j:plain



【田原俊彦の作曲家】
1位:10曲 27.0% 筒美京平 『君に薔薇薔薇・・・という感じ』『抱きしめてTONIGHT』
2位:5曲 13.5% 宮下智 『ハッとして!Good』『NINJIN娘』
3位:4曲 10.8% 網倉一也 『悲しみ2(TOO)ヤング』『誘惑スレスレ』



f:id:Cupidpsyche:20201027202539j:plain



【近藤真彦の作曲家】
1位:14曲 46.7% 筒美京平 『スニーカーぶる~す』『ギンギラギンにさりげなく』
2位: 3曲 10.0% 馬飼野康二(Mark Davis名義含む)『ケジメなさい』『Just For You』
3位タイ:2曲 6.7%
・山下達郎 『ハイティーン・ブギ』『永遠に秘密さ』
・井上尭之 『愚か者』『さすらい』
・鈴木キサブロー 『夢絆』『大将』



f:id:Cupidpsyche:20201027203044j:plain



2人とも、筒美京平がもっともシングル曲を手掛けているのです。そして、筒美京平が出掛けた曲を唄ったのは何も2人だけではありません。みなさんがどこかで聞いたことのある従来の名曲をたくさん生み出していったヒットメ-カ-筒美京平の曲はこれからも不滅の輝きを放ち続け、唄い継がれていくのです。