そして男は時計を捨てた・・・ひとり編集長の冒険

ブログ「そして男は時計を捨てた・・・」は、 みなさんの知らなかった知識や情報入手をお手伝いしていきます。ぜひこのブログを活用して、みんなで勉強していきましょう!画像のないテキスト中心のブログです👍毎日、記事更新中!土、日は更新多めです。たくさん更新するよ😚いろんな人たちにシェアしていってください👍1万記事を目指してひとり編集長はがんばります❗編集長と一緒に冒険しよう😊 

LINE Payはさらに進化していく!

f:id:Cupidpsyche:20201030204943p:plain



LINE Payは2020年10月30日、三井住友カードと戦略的な提携関係を推進すると発表しました。タッチ決済に対応したバーチャルプリペイドカードの発行や、アプリ連携、加盟店連携など多岐にわたります。


f:id:Cupidpsyche:20201030205353j:plain



まず、Visaブランドのバーチャルプリペイドカード「Visa LINE Payプリペイドカード」を12月からLINEアプリ上で発行を開始します。タッチ決済「iD」をサポートしており、「Apple Pay」や「Google Pay」でも利用可能になるという。こちらも12月より順次対応を予定しています。


また、すでに提供を開始している「Visa LINE Payクレジットカード」のみに限定されている、クレジットカードから支払いできる「チャージ&ペイ」機能を、三井住友カードが発行するVisaブランドのクレジットカードでも2021年春に対応し、さらに、三井住友カード会員でもLINEの利用通知を順次開始します。



f:id:Cupidpsyche:20201030205408j:plain



三井住友カードアプリ「Vpass」とも連携。同社会員は、LINE上でクレジットカードの各種手続きや設定が可能になるほか、LINE公式アカウントからのチャットボットによる問い合わせにも対応。三井住友カード会員が「LINE」の各種サービスを利用した際、通常よりも上乗せしたVポイント還元を実施します。



加盟店向けには、三井住友カード加盟店への「LINE Pay」導入を推進。LINEと三井住友カードの「stera」の機能を活用した加盟店向けサービスの利便性向上を図る。「stera terminal」へのLINE PayのQRコード決済導入を拡大し、加盟店が一元的に各種決済に対応できるようになるほか、両社の保有するデータを活用した、新たなサービス・マーケティングソリューションの検討などを挙げています。


f:id:Cupidpsyche:20201030205424j:plain



Visaバーチャルプリペイドカードの発行にともない、これまで発行してきたリアルカード「LINE Payカード」の新規発行を停止します。同カードは、JCBブランドのプリペイドカードで、LINE Payの残高をJCB加盟店で使うことができます。なお、発行は停止するものの、カードの有効期限内であれば問題なく利用できるといいます。