そして男は時計を捨てた・・・ひとり編集長の冒険

ブログ「そして男は時計を捨てた・・・」は、 みなさんの知らなかった知識や情報入手をお手伝いしていきます。ぜひこのブログを活用して、みんなで勉強していきましょう!画像のないテキスト中心のブログです👍毎日、記事更新中!土、日は更新多めです。たくさん更新するよ😚いろんな人たちにシェアしていってください👍1万記事を目指してひとり編集長はがんばります❗編集長と一緒に冒険しよう😊 

あの「盛岡冷麺」を自動販売機で売るぞ! 岩手県盛岡市

f:id:Cupidpsyche:20201203100826j:plain


盛岡市みたけの「盛岡冷麺」が、自動販売機での冷麺販売を始めました。


同社は岩手県外の焼き肉店などを中心に冷麺を販売していますが、新型コロナウイルスの影響で東京や大阪などからの注文が減ってしまい、4月の売り上げは前年比約6割減と落ち込んでしまいました。



そんな中、同社の滝美範専務はテレビで、ユニークな自動販売機の特集を見たのです。「落ち込んだ売り上げをこれで挽回することが出来たら・・・」となんと!中古の自販機を取り寄せ、冷麺の販売を始めたのです。


f:id:Cupidpsyche:20201203101019j:plain



店頭より安く、1食150円に設定したところ、11月中旬の販売開始から1週間ほどで約100食が売れたのです。冷麺は生麺タイプでスープはピリ辛。のどごしが特徴だといいます。


そんな滝専務は「購入時の3密回避にもなる。巣ごもり生活が続く中でも冷麺を楽しんでほしい」とPRしています。


過去記事で、韓国が本の自動販売機で好評を得ていることを取り上げたことがありますが、ここ日本でも!コロナ禍の中で「自動販売機」というのは1つのキ-ワ-ドなのかもしれませんね😉