そして男は時計を捨てた・・・

ブログ「そして男は時計を捨てた・・・」は、 みなさんの知らなかった知識や情報入手をお手伝いしていきます。ぜひこのブログを活用して、みんなで勉強していきましょう!画像のないテキスト中心のブログです👍毎日、記事更新中!土、日は更新多めです。たくさん更新するよ😚いろんな人たちにシェアしていってください👍1万記事を目指してひとり編集長はがんばります❗編集長と一緒に冒険しよう😊 

元日のスーパー休業、コンビニの狙いは「ビール」だぁ!商機をかける!! 

f:id:Cupidpsyche:20201213160210j:plain



例年、この時期は親族が集まりやすいことから主要ビール銘柄全体の需要が上がり中でもビールの6缶パックが大幅に伸長する傾向にあるといいます。


2021年は、いくつかのスーパー・量販店で元日・三が日の休業を発表。コンビニのローソンでは、コンビニの重要性がさらに高まると判断し、コロナ禍で高まる家飲みニーズに合わせて酒類売場を変更していきます。
 


7日発表した中村良平飲料・酒部シニアマーチャンダイザーは、ビールの販売強化策について「ビール6缶パックの拡充がメインになる。それ以外にも12月から1月にかけて伸長するプレミアムビールやクラフトビールが強みになり、こちらについても売価引きなどの施策を入れ売場と連動してしっかり品揃えをしていく」と語りました。



家飲みニーズの高まりによりローソンの酒類全般は好調に推移しているといいます。


ローソンでは、低価格商品とチューハイ・ハイボールなど比較的高単価な商品の二極化が際だったとみていて、どちらにも対応しています。


低価格商品では、新ジャンルの「ゴールドマスター」が大幅に伸長していて、10月の酒税法改正以降も新ジャンル市場が低迷する中において、『ゴールドマスター』は引き続き前年を越えて推移しているといいます。



比較的高単価なチューハイでは、LDH JAPAN・宝酒造との共同開発商品「LEMON SOUR SQUAD from NAKAMEGURO(レモンサワースクワッド」350mlが好調です。11月に発売した500mlとともに売れているといいいます。



f:id:Cupidpsyche:20201213160427j:plain


クラフトビールは女性層の取り込みが進んでいます。特にヤッホーブルーイングと共同開発した「僕ビール君ビール」は女性層の購買が全体の過半を占めるほど女性からの支持が高まっているといいます。


ワインが一番売れる年末年始に向けては、11月に新発売したローソン限定の小容量ワイン2品「VIVREスパークリング ロゼ」(280ml)「同ブラン」(同)にも注力しています。


酒は飲んでも飲まれるなよぉ~😅