そして男は時計を捨てた・・・ひとり編集長の冒険

ブログ「そして男は時計を捨てた・・・」は、 みなさんの知らなかった知識や情報入手をお手伝いしていきます。ぜひこのブログを活用して、みんなで勉強していきましょう!画像のないテキスト中心のブログです👍毎日、記事更新中!土、日は更新多めです。たくさん更新するよ😚いろんな人たちにシェアしていってください👍1万記事を目指してひとり編集長はがんばります❗編集長と一緒に冒険しよう😊 

気をつけて!宅配業者装う「詐欺メール」が偽サイト誘導

f:id:Cupidpsyche:20201213093818j:plain



コロナ禍でネット通販などの宅配便増加を悪用し、宅配業者を装った「詐欺メール」が横行しているといいます。



国土交通省が11日に発表した10月の宅配便総数は270万802件で再配達は30万7252件。再配達率は11・4%で前年同月比15・0%を下回り、在宅率アップ、宅配ボックスの設置や置き配が増えるなど、再配達は減っています。


偽サイトにアクセスすると不正なアプリをインストールするように誘導され、自身のスマホから自動的に偽メッセージが大量送信されて、身に覚えのない通信料を請求されるケースが圧倒的に多いようです。


f:id:Cupidpsyche:20201213094004j:plain



また偽サイトに入力したIDやパスワード、暗証番号、認証コードなどが携帯電話会社のキャリア決済などに不正利用され、請求を受けるケースもあります。


「私の電話番号から海外宛てにSMSが100回以上、送信されており、通信料を1万円以上請求された」、「約11万円がキャリア決済され、電子マネーが購入されていた」などの相談が国民生活センターに寄せられています。



同センターでは「SMSやメールで不在通知が届いても、記載されているURLには安易にアクセスしない。URLにアクセスした場合でも提供元不明のアプリをインストールしたり、IDやパスワードなどを入力したりしない」と注意喚起しています。


みなさんも「詐欺メ-ル」にはくれぐれもご用心を😉