そして男は時計を捨てた・・・

ブログ「そして男は時計を捨てた・・・」は、 みなさんの知らなかった知識や情報入手をお手伝いしていきます。ぜひこのブログを活用して、みんなで勉強していきましょう!画像のないテキスト中心のブログです👍毎日、記事更新中!土、日は更新多めです。たくさん更新するよ😚いろんな人たちにシェアしていってください👍1万記事を目指してひとり編集長はがんばります❗編集長と一緒に冒険しよう😊 

森永のロングセラーお菓子、午後ティー味になって3種が2021年に登場!

f:id:Cupidpsyche:20201221202903j:plain



菓子メーカー「森永製菓」の人気商品「マリー」「小枝」が、「午後の紅茶」味になって登場します。2021年1月19日より発売されます。


「マリー」ビスケットと「小枝」チョコレート、「キリンビバレッジ」の「午後の紅茶」は、いずれも30年以上愛され続けるロングセラー商品です。

森永製菓 マリービスケット 1箱(21枚:3枚×7袋)

価格:205円
(2020/12/21 20:17時点)
感想(0件)

小枝 ミルク(144g)【小枝】[チョコレート]

価格:378円
(2020/12/21 20:19時点)
感想(7件)

「小枝」は「ミスタードーナツ」、「午後の紅茶」は「ポッキー」などともさまざまなフレーバーを展開してきたが、意外にも両ブランドのコラボは今回が初めてといいます。


登場するお菓子は全3種で、「マリーを使ったガレットサンド」(オープン価格)はミルクティーをイメージしたクリームを、ほろほろ食感に仕上げた「マリー」でサンド。


「小枝 ストレートティー」(180円)はストレートティーの華やかな香りを味わうことができ、「マリーを使ったサンドクッキー」(200円)ではレモンティー風味クリームのフルーティな味わいを楽しむことができます。


価格はいずれも税別。全国のスーパーマーケットなどで販売されます。