そして男は時計を捨てた・・・

ブログ「そして男は時計を捨てた・・・」は、 みなさんの知らなかった知識や情報入手をお手伝いしていきます。ぜひこのブログを活用して、みんなで勉強していきましょう!画像のないテキスト中心のブログです👍毎日、記事更新中!土、日は更新多めです。たくさん更新するよ😚いろんな人たちにシェアしていってください👍1万記事を目指してひとり編集長はがんばります❗編集長と一緒に冒険しよう😊 

コンセントを安全&スマートに増やす「増設用壁タップ」

f:id:Cupidpsyche:20210609201539j:plain



家庭用コンセントといえば、名刺をひと回り大きくした埋め込みパネルに2つというのが定番です。そこから離れた場所に電化製品を設置する場合は、「延長ケーブル」で電源コードを延ばすか、「電源タップ」でコンセントの増設と延長を図ることがオーソドックスな対応となっています。




しかし、電源ケーブルの距離は足りていてもコンセントの数だけ増やしたい、というニーズだってあります。その場合、台形状のトリプルタップは “タコ足配線” の原因になってしまう上に、見栄えがいまひとつで電源タップは長くなったケーブルを持て余しかねません・・・😢




そんな時にぜひとも利用したいアイテムが「増設用壁タップ」です😊埋め込みパネルに取り付けることで、2つのコンセントを4つ、6つに増設することができます。




埋め込みパネルが数センチ突き出る形となってしまいますが、コンセント周りの見た目がスッキリする上に、コンセントとプラグのすき間にホコリが溜まって火災の原因につながることもないのです。




しかも、製品によってはUSBポートを用意するものもあります。コンセント付近がゴチャゴチャして困ってしまう、急増しているUSB機器の充電もこの際スマートに済ませたい、という願いを一挙両得に実現してくれます。




増設用壁タップにはいろいろなバリエーションがありますから、まずは自分のニーズに合うものを探してみてください!😉

雷ガード付 6個口拡張コンセント(ホワイト) 00-1403