そして男は時計を捨てた・・・ひとり編集長の冒険

ブログ「そして男は時計を捨てた・・・」は、 みなさんの知らなかった知識や情報入手をお手伝いしていきます。ぜひこのブログを活用して、みんなで勉強していきましょう!画像のないテキスト中心のブログです👍毎日、記事更新中!土、日は更新多めです。たくさん更新するよ😚いろんな人たちにシェアしていってください👍1万記事を目指してひとり編集長はがんばります❗編集長と一緒に冒険しよう😊 

家で履くスリッパが生まれた国は我らが日本!

f:id:Cupidpsyche:20220107162514j:plain




スリッパは、日本人にとって身近な履物です。少なくとも、トイレ用のスリッパぐらいはどの家にもあるはずです。おもに板の間で履き、畳の部屋に入る時に脱ぐスリッパは、日本人の生活の洋風化の証拠といえます。しかし、実はこれ、日本で生まれた履物なのを知っていますか?




時は明治初期、考案したのは徳野利三郎という仕立屋でした。鎖国が終わり、多くの西洋人が日本にやって来ましたが、彼らは屋内で靴を脱ぐ習慣がなく、そのまま畳に上がってしまいました。




宿舎となっていた旅館や寺が困り果てて徳野に相談したとも、西洋人自らがオーダーしたとも伝わりますが、徳野は工夫を重ね、現在のスリッパに近いものを作り上げたのです😉




甲はビロードやラシャ、台は古い畳表を2、3枚重ねて和紙で補強し、外底には帆布を用いた、履きやすく丈夫なスリッパでした。西洋人はこれを靴の上から履いて、日本の部屋を汚さないようにしたのです。やがてこれが、日本の家庭や公共の場で使われるようになっていったのです。




語源となった「スリッパー(slipper)」は、足をするりと滑らせて履くことのできる、留め金や紐のない履物のことを意味します。日本のスリッパに近い室内履きから、ミュールやかかとの高いパンプスまで、ひっくるめてスリッパーと呼ばれるのです👍




MAIITRIP ルームシューズ メンズ スリッパ 室内履き専用 軽量 洗濯可スリッパ 冬用 防寒 暖かい 滑り止め付き 抗菌衛生 ハウススリッパ 人気 男性6色ダ ークグレー/ブルーL(28-29cm)




mianshe あったか ルームシューズ スリッパ かかと付き 男女兼用 もこもこ 軽量 洗える カ—ボンブラック M