そして男は時計を捨てた・・・

テ-マを設けずに自分が感じた事を綴っていきます!どんどん更新していくので、応援よろしくお願いします🙇

墓じまい、先祖供養の形は人それぞれ。

墓じまいをする人々が急増しています。代々の家の墓を更地にして、寺の永代供養塔にまつり墓守の負担を無くすためです。 そして、今後は墓じまいと永代供養をセットにした動きが広がっていくといわれます。 特に田舎などの過疎地の寺が生き残るには、今や永…

「死」を肯定する意味とは?

「安楽死」 安楽死は日本では認められてはいませんが、ベルギ-では2002年に合法化されました。 車いす陸上女子選手でベルギ-のマリ-ケ・フェルフ-ルト選手が2019年10月に、同国内の自宅で医師による投薬を受けて亡くなりました。彼女は進行性の脊髄疾患を患…

日本のペットブ-ムに世界が「マッタ!」

東南アジアなどに棲む絶滅危惧種コヅメカワウソの国際商業取引が、ワシントン条約に基づいて2019年から原則禁止されています。環境破壊による生息地の減少の他に、密猟や違法取引に歯止めがかからないためです。 カワウソがカワイイと日本では人気になってい…

明治カ-ルが新たなご当地土産に生まれ変わった!

麦わら帽子に口髭を蓄えた「カ-ルおじさん」で知られ、2017年からは西日本でしか手に入らなくなってしまった明治のスナックお菓子「カ-ル」。 今、全国で唯一のカ-ルの生産地となった愛媛県松山市では、販売縮小をきっかけにご当地品としてカ-ルを買い求める…

グループリビングの概念を広げて

友人や近所の人など、自分の血縁以外とのつながりを大切にしながら高齢者同士がより地域と関わって暮らす「グループリビング」という考え方があります。 離れて暮らす親の世話などで、その子供たち家族が悩む姿が多い中、このグループリビングという考えは悩み…

伝染病「豚コレラ」のワクチン活用

飼育している豚や野生のイノシシがかかる伝染病「豚コレラ」が、中部、関東地方などで広がっています。 この病気はウイルスが原因で起きる動物の病気で、かかった豚などは熱が出たり、食欲が無くなったりして死んでしまうことが多いのです。 この病気は、人間…

家庭裁判所調査官の仕事とは?

家庭裁判所調査官の仕事とは、夫婦や親子、親族の問題を取り扱う家事事件や20歳未満の未成年による少年事件について原因や背景などを調べて、より適切な改善策を検討して、裁判官の判断材料になる報告書をまとめていきます。 調査官が関わる人は様々です。離…

Picture book 「 星の旅人 伊能忠敬と伝説の怪魚」

「星の旅人 伊能忠敬と伝説の怪魚」 (著・小前亮 小峰書店) 伊能忠敬は江戸幕府の命令を受けて、伊能測量隊を結成します。その後、約17年の月日をかけて徒歩で全国の海岸線をまわり、日本全図(地図)を作った人物です。 この本では主人公として架空の少年、平次…

マングースはハブの天敵なのか?

かつて、沖縄で毒蛇のハブとマングースを闘わせるショ-がありました。 今はもうやらなくなったのですが、インターネットの動画サイトで昔のショ-の様子は見ることができます。 マングースがハブをいとも容易くやっつけて食べたりしています。 昔、沖縄では…

宇宙船で旅行できる日は近い?!

国際宇宙ステーション(ISS)は早くても2020年から、一般人も料金を払えばアメリカの宇宙船で訪れて泊まれるようになります。 アラブ首長国連邦(UAE)の宇宙飛行士がロシアの宇宙船でステーションへ訪れるなどして利用が広がっているのです。 国際宇宙ステーシ…

季節の移り変わりを教える星が今・・・

今から数千年前、おうし座の方角でたくさんの星がまとまって誕生しました。 プレアデス星団、日本では「すばる」と呼ばれる星の集まりです。 すばるは「集まって1つになる」という意味の「統ばる」という言葉に由来します。まさにその名前の通り、夜空に小さく細…

エシカル消費を考えて買い物をしてみよう!

地球環境や地域など社会のことを考えて物を買う消費を「エシカル消費」といいます。 エシカル消費とは、一人一人の配慮した買い物が世界に影響を与え、それが問題の解決へと繋がっていくという考え方です。 例えば、再利用した材料で作られたり、代金の一部が…

Picture book 「 1988年のパ・リーグ」

「1988年のパ・リーグ」 (著 山室寛之 新潮社) 今から31年前の1988年、阪急ブレーブスと南海ホ-クスが買収されたのをきっかけにして、野球界の再編が始まりました。 当時、昭和天皇のご容体が悪く、政財界はリクルート疑惑に揺れていました。その中でもスポー…

ポイントカ-ドで太り過ぎてしまった財布

買い物や食事の後にレジに行き会計を済ませると、店員さんはニッコリと笑ってこう言う。 「ポイントカ-ドをお作りしましょうか?」 そう言われてしまうと反射的に、「じゃあ、お願いします」と答える人は多いと思う。 ポイントが貯まると様々な特典がありますと…

美肌県、全国へはばたけ!!

みなさんは、「ニッポン美肌県グランプリ」というグランプリをご存じですか? 2012年の初回から4連覇を制し、その後順位は下がりましたが2018年に再び第1位に返り咲きを果たした県!それは島根県なのです。 そして今、美肌先進県として定着させるために温泉と…